令和4年度の小菅村地域おこし協力隊募集中!

2021/12/09


現在小菅村において、令和4年度から活動を開始する地域おこし協力隊を募集しています。

小菅村では平成23年度から地域おこし協力隊を受け入れています。
株式会社源は地域おこし協力隊の受け入れ先として連携しており、現役の地域おこし協力隊やそのOBOGが活躍しています。

令和4年度に向けて、弊社では「事業の企画及び運営業務」「道の駅こすげ 源流パン工房での現場運営業務」の2つの職種において地域おこし協力隊の募集を受け付けております。

?地域おこし協力隊とは?

総務省の制度で一定期間都会から地域に移住して様々な活動を行い、定住や地域の発展を目指す活動のことです。

小菅村においては、令和3年度時点で8名の協力隊が活動しており、任期は最大で3年間です。

小菅村の協力隊は、小菅村役場が担当窓口になりますが、活動については職種ごとに村内の企業や団体に所属して活動する隊員が主です。

興味がある方がいましたら小菅村役場もしくはkokosuge#kosugeminamoto.jp(#を@に変えてください)までご連絡ください。




令和4年度 株式会社源関連募集職種

1.事業の企画及び運営業務

<仕事内容>
商品開発や関係人口創出を軸にした産業振興のため、観光施設運営会社のスタッフと共に村の人・物を活かした観光企画及び運営業務を行います。

※例えば…
・こすげ村人ポイントカード等と連携した関係人口創出のための企画実施
・ふるさと納税等と関連した特産品の商品開発
・小菅村観光協会事業者と連携した新たな観光交流施策の企画と実施 など

2.道の駅こすげの現場運営業務

<仕事内容>
道の駅こすげ 源流パン工房にて販売するパン、焼き菓子等の製造や管理業務を行います。

※例えば…
・小菅村の野菜を活用したパン、焼き菓子等の6次加工の製造
・原材料となる食材を農家と協力し生産を計画依頼するなど農業振興 など

上記2職種の受け入れ担当へのインタビューはこちらをご覧ください。
https://ko-kosuge.jp/r4kyoryokutai/interview/02-2/


詳細および別職種の募集については、以下の参考ページをご覧ください。


●令和4年度小菅村地域おこし協力隊募集について

小菅村役場HP(本募集についての公式ページ)
http://www.vill.kosuge.yamanashi.jp/administration/news/2021/11/post-75.php

小菅村情報サイトこ、こすげぇー特設サイト(募集の詳細・協力隊員へのインタビューなど)
https://ko-kosuge.jp/r4kyoryokutai/
↑問い合わせやオンライン面談のお申し込みも行っています!↑

お知らせ

カテゴリー

バックナンバー